ロシア:西ヨーロッパへの原油供給を削減も、EUへの報復措置-英紙

英紙デーリー・テレグラフは28日、ロシア が、欧州連合(EU)がロシアに制裁を行う恐れがあることや、北大西洋条約 機構(NATO)加盟国の海軍艦船が黒海に集結していることへの報復措置と して、西ヨーロッパへの原油輸出を削減する可能性があると報じた。情報源は 明らかにしていない。

同紙によると、ロシアの石油会社は、ロシア政府から、パイプラインを通 じたドイツやポーランドへの原油供給の削減を命じられており、ルクオイルの 幹部らは今週末、警戒態勢に入るよう指示されている。

同紙は、匿名の企業関係者の話として、原油供給は早ければ9月1日にも 削減される可能性があると伝えている。供給削減は、EU加盟国がロシアに対 する制裁措置について協議するためブリュッセルで緊急首脳会議を開催する時 期に実施される見込みであるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE