独ルフトハンザ航空:ブリュッセル航空の親会社買収に向け交渉中

欧州2位の航空会社、ドイツのルフトハン ザ航空は28日、ベルギーのブリュッセル航空の親会社、SNエアホールディン グの買収に向けて交渉を行っていることを明らかにした。ルフトハンザの買収 を目指す動きとしては、ここ1週間足らずで2件目となる。

発表資料によれば、SNエアホールディングの新株発行に際し、ルフトハ ンザが約6500万ユーロ(約104億7000万円)を投じて同社の株式45%を取 得し、2年後に残りの55%を取得するオプションを獲得する計画だ。

昨年実施したスイス・インターナショナル・エアラインズ(SWISS) 買収の効果により、ルフトハンザの2008年4-6月(第2四半期)は営業利益 が前年同期比15%増加した。事業拡張が燃料コストの上昇を補った。ルフトハ ンザは25日、オーストリア航空の株式43%を取得する可能性を明らかにして いた。