カナダのRBC:5-7月期は9.5%減益-利益は12.6億加ドル

カナダの銀行最大手ロイヤル・バンク・ オブ・カナダ(RBC)が28日発表した5-7月(第3四半期)決算では、 純利益が前年同期比9.5%減少した。減益は3四半期連続で、過去9年で最長。 貸し倒れと米住宅ローン関連証券の評価損が拡大したことが響いた。

純利益は12億6000万カナダ・ドル(1株当たり92カナダ・セント)。 前年同期は14億カナダ・ドル(同1.06カナダ・ドル)だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE