リコー:米事務機器販売大手のアイコン買収へ-16.2億ドルで(4)

リコーは、独立系事務機器ディストリビ ューターの米アイコンオフィスソリューションズ(IKON、本社ペンシルベ ニア州マルバーン)を現金16億1700万ドル(約1721億円)で買収すること で合意した。米国で販売とサービス業務を拡充する。

両社が27日発表した。発表資料によると買収価格は1株当たり17.25ド ル。価格はアイコン株の26日終値に11%上乗せした水準となる。

リコーはアイコン買収で、同社が米国、カナダ、西欧に持つ400カ所の販 売拠点を取得する。

クロス・リサーチのアナリスト、シャノン・クロス氏は「買収価格は妥当 だ。リコーは米国での販売網を拡大できる。アイコンのような事業資産はもう 他にはない」と語った。同氏はアイコンの株式投資判断を「買い」に指定して いる。

アイコンの発表によれば、買収は10-12月(第4四半期)中に完了する 見込み。リコーは買収額について、手元資金と外部からの調達を組み合わせて 賄うという。

アイコンは米国におけるキヤノンとリコーの複写機販売で最大手。2007年 の売上高は41億7000万ドルで、87%が北米での売り上げだった。

買収の助言はアイコン側がゴールドマン・サックス、リコー側をモルガ ン・スタンレーが務めている。27日の東京市場でのリコー株終値は1.6%安の 1727円。アイコン株は27日のニューヨーク株式市場で前日比1.46ドル (9.4%)高の17.02ドルで取引を終えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE