オバマ氏、バイデン氏子息の顧客の予算確保に尽力-米紙WP

米紙ワシントン・ポスト(WP)は27日、 民主党の大統領候補指名が確定しているバラク・オバマ上院議員(イリノイ州) が、副大統領候補のジョゼフ・バイデン上院議員(デラウェア州)の子息でロ ビイストのR・ハンター・バイデン氏の顧客に340万ドル超の議会予算を割り 当てるよう働き掛けたと報じた。複数の記録を基に伝えた。

同紙によると、その結果、このロビイストの顧客である聖ザビエル大学(シ カゴ)に対して19万2000ドルの予算が確保された。

オバマ陣営の広報担当デービッド・ウェード氏は、ハンター・バイデン氏 について、オバマ氏に直接接触したことも、父のジョゼフ・バイデン氏に対し てロビー活動をした事実もないと述べたという。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Kraus at +1-212-617-1894 or jkraus2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE