米カータレット・モーゲージが今後数週間で閉鎖へ、資金枯渇-CEO

米住宅ローン会社、カータレット・モーゲー ジ(バージニア州センタービル)のエリック・ウェインステイン最高経営責任者 (CEO、49)は26日、同社が今後数週間で閉鎖する計画であることを明らか にした。カータレットは非公開会社で、2006年には40億ドル(約4400億円) 余りの住宅ローンを組成した実績がある。

同CEOはインタビューで「資金が尽きた」と発言。「形の上では事業をま だ停止していないが、段階的に縮小しており、皆にとって最善の措置を取ろうと している」と語った。

米国では大恐慌以来の住宅不況に見舞われるなか、過去1年半で100以上の 金融業者がローン停止や事業閉鎖、身売りに追い込まれた。ウェインステインC EOは、カータレットの従業員数は約800人で、うち40人が本社勤務と述べた。

CEOは26日付の電子メールで、従業員に「すぐに他の職を探すべきだ」 と伝えた。同CEOは1995年にカータレット・モーゲージを設立。年間のロー ン額が47億ドル以上でピークに達した2003年までに、従業員数は4500人余り に増加していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE