三井物産:豪リサイクル会社の株式を追加取得-189億円で19%超に

三井物産は26日、金属スクラップを主力と する世界最大のリサイクル会社、豪シムズ・グループへの出資比率を16%から

19.2%に引き上げたと発表した。子会社を通じて豪州証券取引所で取得した。 追加取得額は約189億円。金属スクラップ事業が有望と判断して、比率引き上 げで影響力を強める狙い。三井物産は昨年6月にシムズ社に19.9%出資したが、 今年3月にシムズ社が株式交換による買収を実施したため比率が低下していた。

三井物産の株価終値は前日比23円(1.3%)安の1759円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE