「鉄の女」サッチャー元英首相が認知症患う、娘が回顧録-英メール紙

サッチャー元英首相(82)が認知症を患っ ていることが、娘のキャロル・サッチャー氏の回顧録で明らかになった。

英紙メール・オン・サンデーが来月出版されるキャロル氏の回顧録を基に 24日報じたところによると、サッチャー氏は夫のデニス氏が5年前に死去した ことを覚えていないという。回顧録の一部が同紙に連載されている。

キャロル氏は2000年、旧ユーゴスラビアでの戦争について話していた時、 母に記憶障害があることに気付いた。サッチャー氏は、ボスニアとフォークラ ンドを混同したという。2002年に軽い発作を続けて起こした後、認知症の症状 が悪化したという。サッチャー氏の首相在任は1979-90年。

サッチャー氏の友人は今年に入って同氏が記憶障害を抱えていることを明 らかにしていたが、家族が病状について明らかにするのはこの回顧録が初めて という。

-- Editor: Charlotte Porter, Mark Schoifet.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Ryan Flinn in San Francisco at +1-415-617-7176 or rflinn@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Mark Schoifet at +1-212-617-4691 or mschoifet@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE