米シタデル:世界マクロ・ヘッジファンドで10億ドル募集か-関係者

ケネス・グリフィン氏が率いる資産運用会 社、シタデル・インベストメント・グループは、新たに設定するグローバル・ マクロ・ヘッジファンドで、約10億ドル(約1093億円)の募集を模索してい る。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

同関係者によると、新設のマクロファンドはカベー・アラモウティ氏 (54)がロンドンで運用する。シタデルは、ムーア・キャピタル・マネジメン ト(ニューヨーク)に勤務していたアラモウティ氏を、今年に入って採用した。 シタデルの運用総額は200億ドル。

マクロファンドは、株式、債券、通貨、商品の取引を通じ、幅広い経済ト レンドを手掛かりに収益を目指すファンド。調査会社ヘッジファンド・リサー チ(HFR)によれば、年初から7月までのマクロファンドの運用成績は平均 でプラス3.7%だった。全種類のファンドの運用成績平均はマイナス3.4%。

シタデルの広報担当者、ダグ・ホルト氏はコメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE