みずほCB:米投資銀行エバーコアに130億円出資-M&A業務を強化

みずほコーポレート銀行(みずほCB)は 21日、提携先の米投資銀行エバーコア・パートナーズに1億2000万ドル(約 131億円)出資することで合意したと発表した。出資に伴い、同社に役員1人を 派遣する予定。企業の買収・合併(M&A)業務などを強化する。

エバーコア社はクリントン政権で財務副長官を務めたロジャー・アルトマン 氏らが96年に設立。みずほCB傘下のみずほ証券は2006年2月、エバーコア社 と戦略的提携で合意し、日米両国にまたがるM&A業務で連携してきた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE