ドル・円が約1週間ぶりの109円ちょうど割れ-ユーロ・円は161円前半

午後の東京外国為替市場では、ドルが対円 で下値を拡大。直近の安値水準であった1ドル=109円半ばを割り込んだことで ドル売り・円買いが加速しており、一時109円ちょうどを割り込むと、108円9 8銭(ブルームバーグ・データ参照、以下同じ)と今月13日以来、約1週間ぶ りドル安値を付けた。

ユーロも対円で下落し、一時1ユーロ=161円13銭と2営業日ぶりの水準 までユーロ売り・円買いが進行。一方、ユーロ・ドルは1ユーロ=1.4792ドル と、前日のユーロ高値(1.4806ドル)付近まで値を戻す格好となっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE