【主要朝刊】仙台ガス事業を買収、「半導体業界は再編」、地価下落急増

朝刊各紙の主なニュースは以下の通りです。

【各紙】 ▽全国主要100地点地価(7月1日)、3カ月前比38地点下落と前回9から急増-国交省 ▽シンクロ・デュエットで鈴木・原田組が「銅」、7大会連続でメダル獲得-北京五輪 ▽ソフトボール、豪との3位決定戦に競り勝つ、「金」かけて米と21日再戦-北京五輪 ▽ボルト(ジャマイカ)陸上男子200メートル「金」、100と同様世界新で2冠-北京五輪 ▽中国共産党の華国鋒・元主席が病気のため北京で死去、87歳-国営通信の新華社報道

【日経】 ▽東ガス、東北電、石油資源開:仙台市ガス事業を買収へ、600億円超に-公募に応札 ▽白物家電一斉値上げへ、シャープが洗濯機で松下は冷蔵庫など-原料高が家計に波及 ▽非正社員雇用に頭打ち鮮明、業績悪化懸念の企業が当面のコストを抑える傾向強める ▽住金:原油・油田向け高級鋼管3割増産へ、利益率高く原料コスト上昇の影響抑える

【読売】 ▽経産省:来春から購入者に補助、クリーンディーゼル車普及へ-最大1台15-20万円 ▽インテル会長:世界の半導体業界再編進む、多くの企業経営規模不足-インタビュー ▽中国「偽物天国」は不変、五輪中の規制強化効果薄-業者「店頭になければ問題ない」と

【産経】 ▽「挙国態勢」で金メダル量産、選手育成方法「人道に反する面も」-北京理工大教授分析 ▽資生堂:60代向け基礎化粧品参入、10月にも専門ブランド設立-需要拡大で囲い込み

【朝日】 ▽西濃運輸の健保組合が今月解散、高齢者医療の拠出重荷で継続困難-政管健保に移行 ▽臨時国会の実質始動は来月下旬、政府・与党9月12日で調整だが民主や外交日程が壁

【毎日】 ▽派遣労働者の労災07年で5885人と3年で4倍に、危険な業務裏づけ-厚労省が集計 ▽スペイン首都マドリードで航空機離陸失敗、少なくとも45人死亡-地元紙100人とも

【東京】 ▽自衛隊:イラク空輸では米から燃料購入、インド洋は無償提供-〝気前よさ〟際立つ