リッチモンド連銀総裁:景気回復と金融安定の前に「利上げ必要」か

米リッチモンド連銀のラッカー総裁は19 日、インフレを抑制するには、経済成長と金融市場の正常化の前に利上げが必 要になることもあり得ると述べた。

ラッカー総裁はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「現在 の金融緩和政策を時宜を得たやり方で解除することが大切だ」と語った。「経 済のぜい弱性がすべて過去のものとなったと確かめるのを待たず、そして金融 市場が望ましい落ち着きを取り戻したと完全に確信するのを待たずに、金融緩 和を解除する必要があるかもしれない」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE