英国債:上昇、10年債利回り4.56%に低下-利上げ観測後退と株安で

英国債相場は上昇。利上げ観測が後退したの に加え、世界的な株安で安全投資としての国債需要が高まったことが背景。

10年債利回りは前日比4ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)下げ

4.56%。同国債(2018年3月償還、表面利率5%)価格は0.28ポイント上昇し

103.40。2年債利回りは3bp低下し4.52%となった。

独10年債に対する英10年債の上乗せ利回りは43bpと、今年最大だった2 月25日の69bpから縮小した。英国では10年にわたる住宅ブームが終了、景気 減速に伴う利下げ観測が広がっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE