【5%ルール】BNPパリバ、リバティ、アトランティス、ゼンショー

財務省に19日提出された大量保有報告書の主 な状況は以下の通り。

アトランティス・インベストメント・マネジメント・リミテッド:ニチダイ (6467)株式の保有比率を6.91%から5.36%に減らした。

トレードウィンズ・グローバル・インベスターズ・エルエルシー:セガサミ ーホールディングス(6460)株式の保有比率を7.93%から6.86%に減らした。

リバティ・スクェア・アセット・マネジメント・エル・ピー:プラップジャ パン(2449)株式の保有比率を6.20%から7.31%に増やした。

ゼンショー:カッパ・クリエイト(7421)株式の保有比率を31.25%から

10.22%に減らした。

ビー・エヌ・ピー・パリバ・セキュリティーズ・ジャパン:グループ全体で アーバンコーポレイション(8868)株式の保有比率を28.25%から21.32%に減ら した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE