サントリー:来春に純粋持ち株会社制に移行-新たなグループ経営体制

サントリーは18日、来年4月1日付で純 粋持ち株会社制へ移行すると発表した。来年1-3月の機関決定を経て実施す る。グローバル総合酒類食品会社を目指し、グループ経営と事業執行を分離さ せる新たなグループ経営体制を構築する。

新体制では、純粋持ち株会社「サントリーホールディングス」(仮称)を 株式移転方式で新設、その傘下に食品・酒類などの事業会社や、グループ共通 の業務を集約したビジネスサポート会社を配置する。