【5%ルール】紙パル商、アエリア、ゴールドマンS証、いちごA

財務省に18日提出された大量保有報告書の主 な状況は以下の通り。

シルチェスター・インターナショナル・インベスターズ・リミテッド:住友 ベークライト(4203)株式の保有比率を9.46%から10.47%に増やした。

ランドマーク:日本ハウズイング(4781)株式の保有比率を15.94%から

17.06%に増やした。

日本電産:グループ全体で日本電産サンキョー(7757)株式の保有比率を

67.20%から68.24%に増やした。

ゴールドマン・サックス証券:グループ全体でアーバンコーポレイション (8868)株式の保有比率を10.70%から7.01%に減らした。

いちごアセットマネジメント・インターナショナル・ピーティーイー・リミ テッド:クリード(8888)株式の保有比率を17.38%から19.62%に増やした。

日本紙パルプ商事:共同紙販ホールディングス(9849)株式の保有比率を

9.73%にした。

アーノルド・アンド・エス・ブレイクロウダー・アドバイザーズ:長府製作 所(5946)株式の保有比率を15.91%から16.93%に増やした。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント:ジー・モード(2333)株式の保有 比率を19.13%からゼロにした。

アエリア:ジー・モード(2333)株式の保有比率を19.85%にした。

コロンビア・ワンガー・アセット・マネジメント・エルピー:パーク24(4666) 株式の保有比率を5.00%から3.41%に減らした。

ドイツ銀行ロンドン支店:グループ全体でSFCG(8597)株式の保有比率 を10.23%から15.15%に増やした。