最も読まれた日本語記事(18日)-トップは「ゴールドマンも危機に」

最も読まれたブルームバーグ・ニュースの 日本語記事(国内外の市況、5%ルールなどの定型記事は除く)の上位10本は 次の通り(ニューヨーク時間前日午前零時から当日零時までを集計)

1.ゴールドマン、JPモルガンも危機に「無縁ではいられない」-UBS 2.米バンガードやフィデリティ:日本、インド、台湾株を買い増しへ 3.UBS会長:今後の評価損、これまでを大幅に下回る規模に-スイス紙 4.米リーマン、商業用不動産資産400億ドルの売却に向け交渉中-FT紙 5.【今日のチャート】バフェット氏やソロス氏に倣えば本家より高収益も 6.メリル提訴も辞さず、ARSでゴールドマンも調査中-NY司法長官 7.独コメルツ銀とドレスナー銀の合併、月内決定も-ハンデルスブラット 8.景気後退で遠のく利上げ、物価高で利下げ観測も沈静-きょう日銀会合 9.思案続くFRB議長-破たんさせても問題ない金融機関の定義とは何か 10.大手証券会社、売買手数料の抑制に取り組む-運用責任者の需要に対応 (注)ヒット件数の集計に基づいて選定

ゴールドマン、JPモルガンも危機に「無縁ではいられない」-UBS

米証券最大手ゴールドマン・サックス・グループと米銀JPモルガン・チェース は同業他社と比べれば、信用危機をこれまで切り抜けてきたものの、第3四半期 には「致命的な」影響を受けるかもしれないと、スイスの銀行UBSは指摘する。 貸倒損失が増え、銀行業務の収入が落ち込むためだという。

米バンガードやフィデリティ:日本、インド、台湾株を買い増しへ

米大手投資信託会社、バンガード・グループとフィデリティ・インベストメン ツ、キャピタル・グループは、日本と台湾、インド株が割安になったとみて買い 増す計画だ。

UBS会長:今後の評価損、これまでを大幅に下回る規模に-スイス紙

スイスの銀行大手UBSのピーター・クラー 会長は、同行のリスクポジショ ンが縮小し、今後の評価損の規模がこれまでを大幅に下回るとの見通しを示した。 スイス紙NZZアム・ゾンターク(オンライン版)が17日報じた。

米リーマン、商業用不動産資産400億ドルの売却に向け交渉中-FT紙

米証券リーマン・ブラザーズ・ホールディングス は商業用不動産の資産400 億ドル(約4兆4200億円)相当の売却に向けて、関心のある相手と交渉を進め ている。英紙フィナンシャル・タイムズが16日、交渉に詳しい複数の匿名の関 係者の話として伝えた。

【今日のチャート】バフェット氏やソロス氏に倣えば本家より高収益も

米電力会社NRGエナジーやブラジル石油公社(ペトロブラス)株を買えば、 著名投資家のウォーレン・バフェット氏やジョージ・ソロス氏よりも高い収益を 上げられるかもしれない。

メリル提訴も辞さず、ARSでゴールドマンも調査中-NY司法長官

米ニューヨーク州のクオモ司法長官は15日、米証券大手のメリルリンチとゴ ールドマン・サックス・グループに対し、金融機関が入札方式証券(ARS)を投 資家に不正販売したとされる問題で当局と和解するよう、一段の圧力をかけた。 米銀ワコビアはこの日、90億ドル(約9940億円)相当のARSを買い戻すこと で合意した。

独コメルツ銀とドレスナー銀の合併、月内決定も-ハンデルスブラット

ドイツ紙ハンデルスブラットは17日、ドイツのコメツル銀行とアリアンツ傘 下ドレスナー銀行が早ければ今月中に合併の是非を決定する可能性があると報 じた。両行の事業統合計画に影響を与えかねないドレスナー銀の将来の再編に対 して先手を打つのが狙い。

景気後退で遠のく利上げ、物価高で利下げ観測も沈静-きょう日銀会合

日本銀行の金融政策決定会合が18日午後、2日間の予定で始まる。ブルーム バーグ・ニュースがまとめた調査では、有力日銀ウオッチャー17人全員が現状維 持を予想した。事実上の景気後退入りで、利上げ予想時期は一段と遠のいている。 一方、消費者物価の伸びが当面2%台で推移しそうなこともあり、日銀が利下げ に踏み切る可能性も低いとみられている。

思案続くFRB議長-破たんさせても問題ない金融機関の定義とは何か

バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長は、破たんを容認できる金融 機関の定義を依然として探っている。その作業時間が長くなればなるほど、結論 に至るのは一層困難になりそうだ。

大手証券会社、売買手数料の抑制に取り組む-運用責任者の需要に対応

6月26日の米国株市場の引けまであと1時間と迫ったころ、資金運用会社U Sグローバル・インベスターズ(サンアントニオ)のシニアトレーダー、マイケ ル・ナスト氏の前には注文伝票が山積みされていた。米景気が原油高騰によって 鈍化している様子を示す経済指標が発表されたのを受け、ダウ工業株30種平均 は300ドル以上下落した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE