豪BHP:08年1-6月期は前年比30%増益-価格上昇と生産拡大で

世界最大の鉱山会社、オーストラリアのB HPビリトンの2008年1-6月期決算は、前年同期比で30%増益となった。 中国からの需要にけん引された価格上昇から恩恵を得ようと、生産を拡大した ことが寄与した。

同社が18日発表した08年6月通期(07年7月-08年6月)決算を基に ブルームバーグが計算したところによれば、純利益は94億ドルと、前年同期の 72億5000万ドルから増加。ブルームバーグがまとめたアナリスト11人の通 期利益見通しに基づく予想中央値に一致した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE