東京外為:ドルが下落、対円で一時110円台を割り込む

午前の東京外国為替市場ではドルが下落。 ドル・円相場は一時1ドル=109円97銭(ブルームバーグ・データ参照、以下 同じ)と、前週末のニューヨーク時間午後遅くに付けた110円53銭からドルが 水準を切り下げた。ドルは前週末の海外市場で一時110円66銭と、1月2日以 来、約7カ月半ぶりの高値を付けていた。

ドルは対ユーロで1ユーロ=1.4737ドルと、朝方に付けた2月20日以来の 高値1.4647ドルから押し戻されている。

一方、ユーロ・円相場は一時1ユーロ=161円84銭と、3営業日ぶりの水 準までユーロ安・円高が進んでいる。