中国中銀:人民元柔軟性向上と資金流出入監視強化を表明-金融政策報告

中国人民銀行は15日、人民元相場の柔軟 性向上と同国への資金流出入に対する監視強化の方針をあらためて表明した。

人民銀はウェブサイトに掲載した4-6月(第2四半期)の金融政策報告 で、不法な資金流出入をめぐる監視を強化するとともに、資本の「大量流出」 を阻止する方針を示した。同中銀はまた、人民元相場を「妥当な」水準で安定 させる決意を強調した。