スイスのUBS:9月のECB追加利上げ予想を撤回-景気減速で

スイスの銀行UBSのエコノミストは、欧 州中央銀行(ECB)が9月に利上げするとの見方を取り下げた。ユーロ圏の 経済成長が「当初予想していたより速いペースで」減速している上、インフレ がピークに達した可能性を理由としている。

UBSは15日、電子メールで送付した顧客向けのリポートで、ECBが 2009年1-3月(第1四半期)に政策金利を現行の4.25%から引き下げ始め、 同年内に3.5%まで下げると予想した。

ECBのトリシェ総裁は先週、経済成長が今年7-9月(第3四半期)ま で「特に弱い」との見通しを示し、インフレ抑制を目的とする追加利上げに慎 重になっていることを示唆した。同総裁は、成長に対するリスクは「現実とな りつつある」と指摘した。