豪ドル:下落、商品値下がりと豪利下げ観測で-NZドルも安い

15日の外国為替市場で、オーストラリ ア・ドルは米ドルに対し下落。1カ月前に達した25年ぶりの高値からは12% 安となった。商品が値下がりしたほか、豪利下げ観測が強まった。ニュージー ランド(NZ)ドルも下落し、このままいけば週間ベースで5週連続安となり そうだ。

このままだと、豪ドルは4週連続安と、週間ベースで2006年10月以来 の長期下落となる見込み。主要輸出品の金が7%値下がりしたことが響いた。 NZドルは米ドルに対し1年ぶり安値近辺で推移しており、対円では約2年ぶ りの安値。世界の経済成長が鈍化するとの懸念から高利回り資産の売りが強ま った。

マッコーリー銀行のマーケット担当シニアエコノミスト、ブライアン・レ ディカン氏(シドニー在勤)は、豪ドルとNZドルに対する「下押し圧力が働 くだろう」と予想。「商品価格はピークから後退し、資源生産国の中央銀行は 利下げに向かっている」と説明した。

豪ドルはシドニー時間午後零時56分(日本時間午前11時56分)現在、 前日比1.2%安の1豪ドル=0.8655米ドル。アジア時間前日遅くは0.8761 米ドル、ニューヨーク時間前週末は0.8885米ドルだった。円に対しては、1 豪ドル=95円32銭と、前日の96円10銭から下落。今週は対円で2.6%安 と、4週連続で値下がりしている。

NZドルは前日比0.4%安の1NZドル=0.6987米ドル。アジア時間前 日遅くは0.7014米ドル、ニューヨーク時間前週末は0.7045米ドルだった。 今週は0.8%下げている。対円では、1NZドル=76円93銭と、アジア時間 前日の76円95銭、前週末の77円61銭のいずれも下回っている。今週は

0.9%の下落。