グルジア:黒海沿岸のポチにロシア軍が戻ると発表-南オセチア紛争

グルジアの南オセチア自治州をめぐる紛争で、 同国当局は14日、黒海沿岸のポチから撤退を開始していたロシア軍が戻ってき たことを明らかにした。

グルジア外務省のハトゥナ・イオサバ報道官は電話で、「ロシア軍がポチに 戻ってきた」と述べた。内務省のショタ・ウチアシビリ報道官によれば、ロシア 側は同省に対し、ロシア軍が中部のゴリ周辺に最長3日間駐留すると伝えてきた。

一方でロシア参謀本部のアナトリ・ノゴビツィン氏は、ロシア軍はポチに駐 留していないと説明。ゴリでは、ロシア軍がグルジア軍から押収した兵器を輸送 しているという。