【北京五輪】19歳の内村「銀」獲得、体操男子個人総合-冨田は4位

北京五輪第7日の14日、体操男子個人総 合で内村航平(19、日体大)が銀メダルを獲得した。五輪公式サイトによると、 「金」は楊威(中国)で、日本のエース冨田洋之(27、セントラルスポーツ) は4位に終った。

日本のメダルは「金」5、「銀」3、「銅」3になった。公式サイトによる と、国別メダル獲得数は現時点で第6位。首位は中国、続いて米国、韓国、ド イツ、オーストラリアとなっている。

五輪公式サイト:{http://en.beijing2008.cn/}