独ミュンヘン再保険、27億ユーロの評価損に直面-フォーカス・マネー

世界最大の再保険会社、ミュンヘン再保 険は、今年7-12月(下期)に27億ユーロ(約4400億円)の評価損を計上す る見通しだ。ドイツ誌フォーカス・マネーが、ミュンヘン再保険の年次報告書 を基に報じた。

同誌によれば、ミュンヘン再保険は保有資産の価格が20%下落するか、半 年以上、取得価格を下回った場合に資産評価額を引き下げる方針をとっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE