シティなど米銀が学資ローン中止・削減、数千人の学生に打撃-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル(WS J、オンライン版)は10日、シティグループやバンク・オブ・アメリカ(BO A)を含む米銀24行余りが学資ローンを中止または削減したため、新学期に数 千人の大学生が学費を賄えなくなる可能性があると報じた。

同紙によると、融資を利用する米学生900万人のうち約10%が、学費の支 払いで政府ローン・奨学金に加えて民間ローンに頼っている。学資ローン向けの 資金調達手段だった証券化商品を投資家が敬遠するようになってきたことから、 銀行は学資ローンを縮小している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE