昭和電工:福島の化学工場で有毒ガス「ホスゲン」漏れ出す-12人搬送

総合化学の昭和電工の東長原事務所(福島 県会津若松市)で有毒ガスのホスゲンが漏れ出した。ガス漏れ事故は9日午前 6時ごろ発生。同事務所の敷地内にいた12人が救急車などで病院に搬送された。 現時点では事務所敷地外へのガス漏れは確認されていないが、自主的に周辺の 世帯に避難を呼びかけている。会津若松広域消防本部と会津若松警察署が9日、 明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE