米モルガンS:マサチューセッツ州と和解、ARS投資資金を返還へ

マサチューセッツ州のコークリー司法長官 は7日、自治体への入札方式証券(ARS)販売をめぐる問題で、米投資銀行 モルガン・スタンレーとの間で和解が成立したことを明らかにした。

コークリー司法長官側が発表した文書によると、モルガン・スタンレーは 州内の2自治体に投資資金の150万ドル(約1億6420万円)を返還すること に合意した。