ダイキン工株がストップ安、欧州で空調機器の需要低迷-業績予想減額

国内エアコン最大手のダイキン工業の株価 が売り気配値を切り下げ、ストップ安(値幅制限の下限)水準となる前日比 500円安の4010円で寄り付いた。景気悪化と天候不順で、第1四半期(4-6 月)に欧州で空調機器の需要が低迷。第2四半期(7-9月)以降も懸念が残 るため、09年3月期の業績予想を6日に下方修正しており、業況の伸び悩みを 懸念した売りから、約4カ月半ぶりの安値水準に沈んだ。

新しい通期の連結営業利益予想は、前期比5.1%増の1350億円と従来計画 から50億円減額された。クレディ・スイス証券では6日付で、投資判断「ア ンダーパフォーム」、目標株価3800円に設定した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE