イランに対し懲罰的措置以外に選択肢ない、核問題で-ペリノ米報道官

ホワイトハウスのペリノ報道官は6日、イ ランがウラン濃縮活動を停止しようとしないなかで、国際社会はイランに対し て懲罰的措置を取る以外に「選択肢はない」と発言した。

同報道官は大統領専用機でタイに向かう途上で、核問題をめぐる提案に対 する「イランからの適切かつ理解ある回答がないことから、国際社会がさらな る措置を講じる以外に選択肢はなく、措置は懲罰的とならざるを得ないと考え ている」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE