6月の英製造業生産:前月比0.5%低下-4カ月連続の悪化(2)

英政府統計局(ONS)が5日発表した6月 の英製造業生産指数は、予想外の前月比0.5%低下となった。低下は4カ月連続。 過去最高水準の商品相場などの逆風を受けて英経済成長は鈍化しており、リセッ ション(景気後退)に近づきつつある。

6月は前年同月比で1.3%低下。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコ ノミスト30人の調査の中央値では、前月比で0.1%上昇と見込まれていた。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)のエコノミスト、マシュー・シャラット 氏(ロンドン在勤)は「製造業分野には多くの懸念材料がある」とした上で、 「年後半の景気はかなり厳しい見通しだ。年内の利下げの可能性も排除できな い」との見方を示した。

同時に発表された6月の英鉱工業生産指数は前月比0.2%、前年同月比で

1.6%それぞれ低下した。