第一三共:インド企業2社の株式取得へ-インド政府が認可

インドの製薬会社ランバクシー・ラボラト リーズの買収を目指す第一三共は、インド企業2社の株式取得でインド政府か ら認可を取得した。2社の社名は公表されていない。

インド財務省がウェブサイトに4日掲載した資料によれば、第一三共は外 国投資促進委員会(FIPB)からこの2社の株式10億5000万ルピー(約27 億円)相当を買い入れることを認められた。

6月11日にランバクシー株の34.8%を創業者のシン一族から取得するこ とで合意したと発表した第一三共は、インドの買収規定に従い、別の株主から さらに20%の株式を買い付ける提案をする必要がある。

8月5日付のインド紙、ビジネス・スタンダードは、第一三共がランバク シー株20%の株式公開買い付け(TOB)の認可を受けたと報じていた。