中国国家開発銀が独ドレスナー銀の買収に関心-関係者(2)

中国国家開発銀行が欧州市場に足場を築くた め、ドイツの保険大手アリアンツ傘下のドレスナー銀行の買収に関心を示してい る。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

この問題について公式に話す立場にないとして匿名を条件とした同関係者 によれば、国家開発銀はドレスナー銀の資産精査を実施した。

国家開発銀は海外事業の拡大を図っており、英銀バークレイズの株式約3% を取得している。関係者によれば、ドレスナー銀の最有力の買い手候補は独コメ ルツ銀行。アリアンツはドレスナー銀を2001年に買収した。

スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)エクイティ・リサーチのロンド ン在勤アナリスト、トニー・シルバーマン氏はドレスナー銀が西欧以外の買い手 に売却されれば「政治的な反発を招く可能性がある」と指摘。国家開発銀の買収 価格は「アリアンツが他社に売却した場合に得られる戦略的なプラス要因を補え る水準となる必要があるだろう」と語った。

ドレスナー銀の広報担当、マーティン・ハルサ氏はコメントを控えた。国家 開発銀の広報担当、シュ・フェイ氏はコメントできる状況にないと語った。

ドレスナー銀の買い手は5000億ユーロの資産と1000を超える支店、630 万人のリテール(小口金融)顧客を引き継ぐこととなる。同行の投資銀行部門で 巨額のサブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローン評価損を計上したドレ スナー・クラインオートの売却をアリアンツは目指している。関係者によれば、 国家開発銀は当初、ドレスナー・クラインオートに関心があったが、評価額が下 がったため、現在はリテール部門含むドレスナー銀全体に注目している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE