米百貨店のボスコフズ:連邦破産法11条を申請-個人消費の縮小響く

米ペンシルベニア州を中心に百貨店6店舗を 展開するボスコフズは4日、米連邦破産法11条に基づく保護適用を申請した。

同社執行副社長のマイケル・ヒューズ氏は裁判所への提出書類で、住宅市場 の崩壊と食品およびエネルギー価格の上昇に伴い「わが社が頼みとする消費出費 が減少した」と説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE