6月米製造業受注:1.7%増、今年最大-石油や化学の価格高騰が影響

米商務省が4日発表した6月の製造業受注 額は前月比1.7%増と、今年最大の伸びを示した。ブルームバーグ・ニュース がまとめたエコノミスト予想中央値は0.7%増だった。価格高騰を背景に石油 や化学関連の受注が全体を押し上げた。5月は0.9%増と、速報値の0.6%増 から上方修正された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE