インド株(終了):4日ぶり反落、ラーセンが安い-原油高の影響懸念

インド株式相場は、4営業日ぶりに反落。原 油値上がりを受け燃料価格が企業業績を圧迫するとの懸念があらためて高まり、 エンジニアリング会社のラーセン・アンド・トゥブロや発電設備大手のバーラ ト・ヘビー・エレクトリカルが売られた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前週末比78.82ポイント (0.5%)安の14577.87。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物9月限 は4日の時間外取引で一時、1.25ドル(1%)高の1バレル=126.35ドルとな った。

ラーセン(LT IN)は1.2%安の2657.45ルピー。バーラト(BHEL IN)は

2.2%安の1716.25ルピー。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE