7月の世界IPO:5年ぶり低水準、減少傾向続く公算-米紙WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル(WS J、オンライン版)は4日、7月の世界市場における新規株式公開(IPO) が5年ぶり低水準の47件、56億ドル(約6030億円)相当になったと報じた。 前年同月の190件、317億ドル相当から減少した。調査会社ディーロジックの 集計を引用した。

同紙によれば、件数は欧州が86%減、米国が84%減、アジアが62%減。 アジアでの件数は28件、中南米がゼロだったという。アナリストらはこうし た減少傾向が8月に変わる可能性は低いとみていると同紙は伝えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Chris Peterson at +44-20-7330-7547 cpeterson@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE