伊藤忠:中国食糧大手の中糧集団と提携、穀物の共同購入などで(2)

伊藤忠商事は4日、中国最大の国有食料企 業グループ中糧集団(COFCO)と穀物の共同購入を柱とした提携を結んだ と発表した。7月初旬に包括戦略提携の協議書を締結したという。共同のワー キングチームを設置し、今後具体的な提携の中身を詰める。

同日、都内で会見した伊藤忠の青木芳久・常務執行役員は「世界市場から の共同購入によってコストダウンを図る」と述べた。穀物価格が高騰するなか、 共同調達によって輸送コストなどの削減につなげたい考えだ。

共同購入した穀物は主に中国向けに回すという。共同購入のほか、食品メ ーカーの中国進出などの面でも協力する。伊藤忠とCOFCOは1970年代か ら取引関係がある。

伊藤忠商事の株価終値は前営業日比59円(5.8%)安の966円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE