米タイムワーナー、AOL部門で接続事業スピンオフ完了間近-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル (オンライン版)は4日、米タイムワーナーのインターネット部門、AOLが ダイヤルアップ接続事業を広告・コンテンツ(情報の内容)事業からスピンオ フ(分離・独立)する上で必要な社内作業を終了し、6日に正式に発表を行う もようだと報じた。

同社は今後、インターネット部門に関する次のステップとして、片方の事 業、もしくは両方の事業を売却する選択肢も含め、戦略を慎重に検討していく ことになるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE