米リーマン:商業用不動産ローン資産売却で交渉、300億ドル-NYP

米紙ニューヨーク・ポスト(NYP、オンラ イン版)は1日、米証券大手リーマン・ブラザーズ・ホールディングスが商業 用不動産ローンなど価値評価の難しい資産、最大300億ドル(約3兆2300億円) 相当の売却で交渉していると報じた。情報源は明らかにしていない。

同紙によると、交渉は予備的な段階だが、リーマンの保有資産のなかで最 も高リスクの一部を米国または海外の買い手に売却することに重点を置き、リ ーマンが代金を融資する選択肢も含まれている。リーマンの広報担当者は同紙 にコメントを控えたという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE