クレディ・スイス:野村証券の沖平アナリスト起用-2年ぶり採用再開

スイスの銀行2位クレディ・スイス・グループの クレディ・スイス証券は、野村証券の沖平吉康アナリスト(38)を1日付で採用した。 前任者の異動で空席になっていた食品・飲料とたばこ分野を担当する。主要なアナリ ストのスカウトは2年ぶり。

クレディ・スイスの資料によると、早稲田大学を93年に卒業して野村証に入社 した沖平氏は、97年からアナリストを務めている。2008年の日経ヴェリタス紙アナ リストランキングでは食品部門で4位に入った。

前任の大島有木子アナリストが退社していたクレディ・スイスは、沖平氏の起用 で株式調査部門の強化を目指す。主要部門のアナリストを2005年に大量採用したク レディ・スイスは、2006年の採用は1人だった。6月25日には元日本銀行理事の松 島正之常勤上級顧問を会長に据え、日本での経営体制を強化している。

--共同取材 東京 山崎朝子 Editor : Kenshiro Okimoto、Masashi Hinoki

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE