米住宅ローンの延滞、2年2カ月連続で増加-民間保険団体

米国の住宅ローン返済保険を提供する民 間保険会社の団体、モーゲージ・インシュランス・カンパニーズ・オブ・アメ リカ(MICA)が30日発表したところによると、民間の返済保険の対象と なっている住宅ローンの延滞は5月に、2年2カ月連続で差し引き増加した。

MICAのよると、5月に新たに60日以上の延滞となった借り手は6万 7967人。これに対し、返済を再開しスケジュールに追いついた借り手は4万 687人だった。購入価格の20%未満の頭金でローンを組む借り手は通常、返 済保険の購入を求められる。

米住宅ローン返済保険で4位のジェンワース・ファイナンシャルのマイケ ル・フレーザー最高経営責任者(CEO)は先週ロンドンでの会合で、「2008 年が引き続き厳しい年となることは疑いがない」と述べていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE