アルムニア欧州委員:ユーロ圏のインフレは「深刻な懸念」

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会のアルムニア委員(経済・通貨担当)は30日、ブリュッセル で記者団に対し、ユーロ圏のインフレについて以下の通りコメントした。 6月のユーロ圏のインフレ率は4%に加速した。

◎6月のインフレ率について:

「これは悪い数字だ」

「大いに懸念される」

◎インフレ全般について:

「インフレスパイラルの発生を回避するよう努める必要がある」

「2次的影響を避ける必要がある」

同委員はその上で、ユーロ圏の政策当局者はインフレ加速に対応す る際に市場にゆがみが生じないよう、慎重さを要するとの見解を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE