サウジアラビア:需要あれば増産継続する意向-ヌアイミ石油相

サウジアラビアのヌアイミ石油鉱物資源相は 30日、同国は需要があれば7月の増産を継続する姿勢を示唆した。

同相は世界石油会議に出席するためにマドリードを訪れ、「顧客がいるだろう か。顧客がいるのであればどれだけさらに必要としているかと、サウジアラビアは これまで問い掛けてきた」と語った。

ヌアイミ石油鉱物資源相は、「かなり長期にわたり」サウジアラビアは日量 1100万バレルを産出することが可能だと指摘した。同相は22日にサウジアラビ アのジッダで、7月に日量20万バレル増産し生産量を970万バレルに引き上げる との方針を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE