SGX日経平均先物の時間外やGLOBEXが下げ拡大、ドル安進む

日本時間30日夕のシンガポール市場(S GX)では、日経平均先物9月限が時間外取引で一時、通常取引終値比95円 (0.7%)安の1万3375円と売り先行の展開となった。外国為替市場のドル・ 円相場が午後5時すぎ、一時1ドル104円99銭まで円高・ドル安が進んだこ となどが影響している。シカゴ24時間電子取引システム(GLOBEX)で も、ナスダック100指数先物、S&P500種株価指数の先物が基準価格に対し て下げている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE