三洋電:比のコンデンサー生産会社解散-合理化で中国などに移管(2)

三洋電機は30日、全額出資子会社三洋キ ャパシタ(フィリピン)を解散すると発表した。導電性高分子コンデンサーの 生産拠点として1999年に設立したが、2009年4月に清算を完了する。業績に 与える影響は軽微。

三洋キャパシタフィリピンで生産していた製品は、生産合理化のため佐賀 三洋工業(佐賀県杵島郡)とインドネシア、中国の各工場に生産移管した。約 450人の従業員は3月末までに解雇している。

三洋電機株の終値は前週末比5円(2%)安の247円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE