英テーラー・ウィンピー:増資で協議、約5.5億ポンドの評価損計上へ

英住宅建設大手テーラー・ウィンピーは 30日、増資に向けて投資家と交渉中であることを明らかにした。住宅市場低迷 が続くなか、銀行との間で融資条項の再交渉を進めており、保有地で評価損を 計上する方針も示した。

テーラー・ウィンピーは発表資料で「株主やその他の機関投資家と追加的 な増資について協議を進めている」と説明。「近く、協議の結果を発表する」 とした。

同社は、銀行と融資条項の見直しについて協議を行っており、英国内の保 有地および仕掛品の評価額を約5億5000万ポンド(約1160億円)切り下げる ことも明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE