豪ドル:対米ドルで25年ぶり高値に接近、商品高で-NZドルも上昇

30日の外国為替市場で、オーストラリア・ ドルが対米ドルで25年ぶりの高値に接近している。鉄鉱石や石炭の輸出価格 が過去最高値圏に上昇したことが手掛かり。ニュージーランド(NZ)ドルも、 米連邦準備制度理事会(FRB)が当面利上げに踏み切りそうにないとの観測 から買われている。

豪ドルの今四半期の上昇率は、2006年10-12月(第4四半期)以来で最 大となりそうだ。前週末の27日にはUBSブルームバーグ・コンスタント・ マチュリティ商品指数が過去最高水準となり、年初からは32%上昇した。NZ ドルは、FRBの8月利上げの確率が低下したことから、1週間ぶり高値に上 昇している。

RBCキャピタル・マーケッツ(シドニー)のシニア為替ストラテジスト、 スー・トリン氏は顧客向けリポートで「通商の状況から考えて、豪ドルは今後 も上昇する」との見通しを示した。

シドニー時間午前10時45分(日本時間午前9時45分)現在は1豪ドル =0.9631米ドル。前週末27日のニューヨーク市場の遅くには、同0.9610米ド ルだった。豪ドルは5月21日に同0.9654米ドルと、1983年2月以来の高値を 付けた。4-6月(第2四半期)の上昇率は5.5%、年初からは10%上昇した。

NZドルは1NZドル=0.7631米ドルで、ニューヨーク市場27日遅くの 同0.7608米ドルから上昇。一時は同0.7635米ドルと、6月23日以来の高値 を付けた。第2四半期では2.9%下落しており、年初からは0.4%下げている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE