アジア各国・地域の当局、株価支援で数十億ドルを投入も-英紙FT

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT、オ ンライン版)は30日、アジアの一部の国・地域の当局が、急落している株式 相場を支えるために、数十億ドル(数千億円)規模の株式市場への資金投入を 検討していると報じた。

同紙によると、新興国市場が今後も一段と下げる恐れがあると懸念してい た世界各地の投資家は、これらのアジア当局の動きを歓迎しそうだ。MSCI アジア太平洋指数は年初から13%下落し、今年1-6月(上期)のパフォーマ ンスは、日本経済のバブルがはじけて23%下落した1992年以来で最悪になる とみられている。

同紙によると、台湾では公的年金基金などに域内株の一層の購入と長期保 有を当局が要請した。また、ベトナムの国営メディアによると、同国当局は株 式市場安定化のための基金を立ち上げるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE